忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

h2~h6


<h1>タグは大変重要なタグですが、h2も負けていません^^。h2は中見出し、h3は小見出しです。h2、h3は<h1>タグには劣りますがそこそこ重要なタグですので、h2タグには上位表示させたいキーワードを記述します。h3タグにはページ内でそこそこ重要なキーワードを記述します。ですが、h2タグ、h3タグ、共に無理矢理使わなくてもいいのです。使うことによってそのページ全体の文章や構成が不自然になるのであれば使ってはいけません。本文の文章が比較的短い本文に、h1~h3タグを使用するのは、重要なキーワードを羅列することになります。で、検索エンジンから見ても人間の目から見てもしつこくて不自然極まりないのです。だったらh1タグだけ、h1タグとh2タグだけというように臨機応変に記述するようにします。大見出し、中見出し、小見出しをすべて使ったからと言ってSEOの効果が出るわけではありませんし、逆にペナルティを受ける可能性も否定できません。

ネット広告代理店
SEO対策 セミナー
Bing SEO対策
SEO対策 費用
被リンク
バックリンク
SEO対策 低価格
ビジネスブログ SEO対策
検索エンジン最適化
検索エンジン登録代行
SEO対策 サービス
SEM会社
低価格 SEO対策
SEM
検索上位表示 サービス
SEM対策
PR