忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ダブリ


h1~h3タグを使用する際、ダブリがないように記述します。h1で記述した見出しをh2、h3タグでも利用すると言った重複は避けなくてはなりません。h1タグの大見出しが一番重要な位置づけではありますが、h2タグの中見出しもSEOの効果を左右する重要なタグです。くれぐれもh1タグとh2タグがだぶらないように気を付けて構成するようにして下さい。h3タグは無理に使うことはありませんので、出来ればh1タグとh2タグを使えるような構成にした方がいいです。h2タグまで使うような構成にした方がいいです。h2タグまで使うような構成というと、文字数で言いますと、600~700文字は必要です。結構な文字数を必要とします。ですから、h3タグまで使用するとなると文字数はもっと増えます。文字数が多すぎて更新が辛い・・・と途中で投げ出すより、600~700文字の記事を定期的に更新した方が検索結果のランキングを上げるのに効果を発揮します。

SEO対策 料金
SEO対策 検索
Yahoo SEO対策
SEO対策会社
SEOサービス 流れ
SEO対策 格安
SEO対策 ブログ
検索エンジン対策
ブログ SEO対策
SEOとは
Google SEO対策
SEO対策 マニュアル
SEO対策 コンサルティング
検索エンジン対策 サービス
ホームページ SEO対策
検索エンジン対策
PR