忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

h1


h1タグを正確に使用することにより、より、SEOの効果が期待できます。ブログでサテライトサイトを作っているとしてもh1タグは使用するべきです。ブログでサテライトサイト作っている人は、本文の文字の大きさをすべて同じにしています。統一している方が見やすいし、読み手が読みやすいと思って文字の大きさを統一しているのかもしれません。ですが、強調するところはしてメリハリをつけた本文にした方がSEO上効果があるのです^^。検索エンジンは、あ、これが重要なキーワードなんだと認識し、情報を拾ってくれるのです。検索ユーザーも、あぁ、この太文字は重要なんだなと思いますし、そこにリンクが埋め込んであればクリックする確率も高くなります。ブログの記事のタイトルを、本文でh1タグを使って表示させるのがいいです。まずはそこからです^^そしてh1タグを使用する時はm本文の最初の方に記述するようにします。h1は大見出しですから^^。

「URL=コンテンツ」「URL=オリジナル部分」時代へ2013年。ページの「共通部分」重要度低下
コンバージョン目的URLとSEO目的URLに分けて、サイト内のSEO目的URLに被リンク対策施す
国内景気見通し。中小企業は?日本経済、2014年・2015年。構造面に着目
URLのSEO。ディレクトリ部分のみで部分最適化、ファイル名のみで部分最適化。結果、全体で最適に
「コンテンツ優先・被リンク劣後」アルゴリズムで発生するペナルティ

催眠(ヒプノ)で前世情報は引き出せるか?カウンセラーのサイト
催眠前世

出張買取が専門のリサイクルショップHP,、愛媛県松山市
リサイクル ショップ松山
不用品 回収 松山
冷蔵庫 買取 松山

中長期で通用するSEO対策用サテライトサイトの制作コスト目安。衛星サイト原価、最低3万~5万円
安定集客。内部SEOは前輪、外部SEOは後輪。2輪車(検索順位)は「前輪だけ」で安定して走らず
起点はキーワード、基点はコンテンツ。他SEO要素の記述自ずと決る
コンテンツSEOのみ不安定。+被リンクSEOで安定。集客ボラティリティ
新式のニュー衛星サイトと旧式のオールド衛星サイト。どちらが安全か
集客目的URLと営業目的URLの違い。「SEO集客優先・営業劣後」か逆か
対策キーワードはマスマーケットとニッチに選り分ける事が大事。マスマーケットSEOとニッチSEO
PR